録音

ライブレコーディング 演奏会、コンサートのホール録音。体育館などで行う合唱コンクール等もこれに含まれます。大学オケ、コーラス、吹奏楽、サークル等の定期演奏会、リサイタル等を数多くお引き受けしております。
セッションレコーディング ホール等を借り切り販売用のCDや配信の為のレコーディングです。デモテープの録音もこれに含まれます。レーベル/事務所だけでなく、個人の演奏家の方のご相談もお受けしております。
スタジオレコーディング これもセッションレコーディングに分類されます。編成や規模、ご予算に合わせて手配致します。

編集

曲中編集 セッションレコーディング等で良いテイクを繋ぎ合わせる作業です。
マスタリング プレスCDを制作する際最終マスターを作成する工程です。音量、曲間、トラック(PQ)打ち等を行います。
トラックダウン マルチトラックレコーディングした素材を2トラック等にまとめる作業です。ミックスダウン。

CD制作

プレスCD制作 主に販売用のCD制作です。主に100枚からのご注文で制作可能です。安心、高品質の国内最大手工場と直取引しております。
CD-R制作 主に団内頒布など、数十枚のご注文での制作に適しております。音楽専用ににチューニングしたコピー機にて超低速にて書き込み、専用機によってレーベルプリントと行ないます。印刷物はカラーレーザーもしくはオフセット印刷にて仕上げます。

レコーディング風景

サンプル画像

ライブレコーディングではリハーサル前から入館し調整を行います。発売用の音源ではリハーサルから録音機を回し、曲中編集を行います。

吊りマイクロフォン装置を用いますが、マイクロフォンやコンソール等、必要な機材は全て持ち込みます。

サンプル画像

セッションレコーディングは通常2日〜3日間ホールをロックアウト致します。この為郊外のホールを使用する事が多く、響きが良い事はもちろんですが、ノイズが少ない事も絶対条件になります。ライブレコーディングのシステムに加え、モニタースピーカーや指令系統の機械が加わりますので、台車数台分の機材を搬入致します。

セッションレコーディングを予定されているお客様は、ホール選定、日程調整から先ずはご相談下さい。

CD制作

サンプル画像

CDプレスは国内最大手工場と直取引。この為、プルーフやライン指定等、「音」専門の我々だからこそ可能なアプローチが御座います。

CD−Rは「太陽誘電」製の日本製のメディアを用い、音楽専用に特化したマシンにて超低速でライティング致します。この為、エラーやジッターの極めて少ない、マスターに最も近いCD-Rが制作可能です。

美しいカラーレーザープリンターで仕上げた印刷物を、大型の業務用断裁機を用い断裁。丁寧にパッケージングされた後お手元に届きます。